AmazonやAliexpressで無駄遣いしたら晒しますw

reいわ

Amazon

静電容量式 極細 1.45mmのスタイラスペンを使ってみた

更新日:

スタイラスペン 静電容量式

Amazonでまた衝動買いをしましたw

今回は静電容量式のスタイラスペンです。

 

静電容量式のスタイラスペンとは?

簡単に言うと指の替わりにタッチしてくれる棒です。

似たようなモノは100円ショップにも売っています。

 

iPadで使うApple Pencilは超高性能らしいですが

私が買ったモノは普通のスタイラスペンです。

(iPad持ってないのでw)

 

Androidでも使える静電容量式のペンです。

100円ショップに比べてば結構いいお値段しましたが

感度は結構いいです。

 

 

静電容量式のスタイラスペンの使い方

充電式になっています。

上の蓋を外すと充電が出来るようになります。

 

LEDは青色が電源ON、充電中は赤色、充電完了で緑色に光ります。

 

 

蓋の部分はマグネット式になっているので

脱着も簡単です!(←コレ重要)

 

Android対応 スタイラスペンの使い心地

細い方

硬いのかカチカチ言って

最初は不安になりますが、慣れますw

 

ガラスフィルムを貼っていますが

厚みがあるフィルムだと反応がニブいこともあります。

 

太い方

100円ショップにもある半円の網目状になっています。

細い方より感度良くタッチ出来ます。

 

細い方は絵を描いたり、チャートに線を描くのに便利そうです。

というより、iPadでチャートに線を引いている人が居たので

私もチャレンジしてみようと思い

スタイラスペンを買ってみましたw

(メインスマホだと画面が小さいので

タブレットサイズ欲しくなったんですけどねぇ。。。)

 

十分にタッチペンとして活用出来ます。

細い方ならしっかりと線も描けました!!

 

これでチャートにも線をバンバン描けるようになったので

BTCでも為替でもボロ儲け出来そうな気分になってきましたwww

(世の中そんなに甘くない…)

 

以前使っていた半円タイプよりタッチ精度はいいので

久々にツムツムで遊んでまぁ~っすw

 

急いで買う必要が無ければ

似た商品がAliexpressでも売ってるんですけどねぇ。。。

-Amazon
-, , ,

Copyright© reいわ , 2020 All Rights Reserved.